読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに愛言葉、届きますか?

自分より9.5㎝小さい自担を応援中

あなたに愛言葉、届きますか?

 

 

 

 

 

拝啓、安田章大さん。

 

 

遅れてしまいましたがお誕生日おめでとうございます。

 

32歳なんですね。相変わらず、元気でパワフルでやんちゃですね。

とても32歳には見えません。

 

 

 

私にとって、あなたの誕生日を祝うのは初めてです。

 

なんせ去年のこの時期は

嵐のために宮城に帰省していたんですから。

 

こうやって自担として祝うなんて夢にも思っていませんでした。

 

 

 

 

去年の12月、東京ドームで初めて安田章大という人を生で見て

一瞬にして心を持っていかれました

 

 

前にも言ったように、

あまり好きなビジュではなかったし、ファンサをしてもらったわけでもありません。

 

それでも、

 

もう大野智には戻れない。大野智に注いだ7年間を投げ捨てて、この人に付いて行こう。

 

 

一瞬で心変わりしました。

 

 

 

 

 

 

担降りしてからはあれよあれよと安田章大という人にハマっていきました。

 

 

ギターを弾かせれば、人が変わったように雄になってかき鳴らすし

 

ダンスをやらせれば、抜群の運動神経で誰よりもキレッキレに踊るし

 

歌わせれば、溢れんばかりの感情をのせて歌うし。

 

 

底知れぬ安田章大の魅力にどんどん魅かれていきました。

 

 

 

 

でも、その魅力を見ていくにつれて

 

 

__なぜ私はもっと早くからこの人を好きにならなかったんだろう。

 

__”クイズショウ”を見ていたあの時、櫻井翔ではなく横山裕のほうに食いついていたら、大好きな8uppersに行けたのかもしれない

 

__十祭に行って倉安のパンぱんだを生で見れたかもしれない

 

__JBやカウコン、大好きなビジュを生で見れたかもしれない

 

 

と、後悔がどんどんでてきました。

 

 

Twitterを見て、昔から応援している方が羨ましくて仕方ありませんでした。

 

 

 

そんな感情を持ってしまうくらい、安田章大という人は魅力的な人でした。

 

 

 

 

今更そんな後悔をしたところで

私が嵐を応援していた7年間は返ってきませんし、

大野智が好きだったという事実は変えられません。

 

もちろん大野智を好きだったことに後悔はしていません。

やっぱり彼は私のなかで越えられない、偉大な人物ですから。

 

 

 

言っていることが矛盾だらけで、はちゃめちゃしているのは

よーーーく分かっています。

 

 

 

とりあえず一番言いたいことは、

安田章大が好き”という現在の私の気持ち。

 

 

まだまだ新規ですから現場回数も圧倒的に少ないですし

知っているエピソードも少ないし、eighterになった今でも「eightとeighterの仲っていいな~」とアウェイに感じてしまうことだってあります。

 

 

 

 

それでも私は安田章大がたまらなく好きです。

 

 

担降りを決意した日から、

好きではなかった日々を後悔したことはありますが

好きになってからの日々を後悔したことは1日もありません。

 

 

後悔をさせないくらい私にたくさんの魅力を教えてくれます。

 

呑気なことを考えている時間、隙を与えてはくれません。

 

 

 

もう、心の底から安田章大という人を好きになってよかったと思っています。

 

私の決意は無駄ではなかったと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生日を祝うはずが

どうも話が逸れて、訳が分らなくなってきました。

 

 

だらだら書いてもあれなので、そろそろ終わりにしたいと思います。

 

 

 

 

では最後に。

 

 

安田さん、改めて32歳おめでとうございます。

 

ギターを弾いている姿、踊っている姿、歌っている姿、まぶしすぎる笑顔、天然な発言・行動、優しすぎる性格...

 

あなたの魅力を挙げていくとキリがないくらい、素敵なところで溢れています。

 

どれもこれも好きで仕方ありません。

 

 

 

周りと比べれば、私なんてまだ新規で、ちっぽけな存在です。

 

でもこんな私でもあなたからたくさんの元気をもらっています。

 

 

今の私の生活に色を与えてくれているのは紛れもなくあなたです。

 

こんなにも楽しい日々を過ごしているのはあなたのお陰です。

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

これから先の人生、できる限りの全力で

この恩を返していきたいと思います。

 

 

こんな重くてイタイ人でごめんなさい

 

 

 

そんな私でも、これからも安田章大のことを応援させてください。

 

 

 

32歳のアイドルとして頑張る安田章大の1年が素敵なものになることを願っています。

 

 

くれぐれもナチュラルスキンヘッドには注意してください。

 

 

 

 

 

 

ほや